--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.12

平成22年 4ヶ所目の競馬場

『はぁ~るばる、来たぜ、はこだて』
というわけで、今年4ヶ所目の競馬場は、グランドオープンの函館競馬場です。

photo1+003_convert_20100712182555.jpg函館競馬場の正門

あいにくの雨模様にもかかわらず、
多くのファンが開門前から
並んでいました。
A指定席(1ブロック)は、8時15分頃満席。
その他は、若干空席がありました。

photo1+004_convert_20100712182854.jpg正門から2階へのエスカレーター

入場するとエスカレーターで
2階へと向かいます。




photo1+007_convert_20100712182929.jpgちょっと豪華な通路

今回は、最初で最後のお願いということで、
ちょっと豪華な席に入りました。
これは、受付までの通路です。



photo1+008_convert_20100712183001.jpg馬主席受付

なんと、馬主席での観戦です。
ここは、馬主受付の入り口でした。




photo1+012_convert_20100712183233.jpg馬主席章

本当は通行章だけのようでしたが、
一番乗りで受付をしたので、
なんと、座席を戴くことができました。
ありがとう、美人なお嬢様。
早起きは、三文の・・・ですね。

photo1+009_convert_20100712183039.jpg馬主席までの通路

大理石調のかなり豪華な通路です。





photo1+010_convert_20100712183113.jpg馬主席から見える函館山

午前中は、雨のため頂上が見えませんでした。
しかし、午後には回復。




photo1+011_convert_20100712183155.jpg馬主席からの太平洋







photo1+021_convert_20100712183444.jpg馬主専用パドック







photo1+015_convert_20100712183311.jpg新名所、ダッグアウトパドック

ダックアウトパドック(定員30名)から、
お馬さんの脚元が、こんなに近くで見れます。




photo1+018_convert_20100712183344.jpgスタートしました。

各馬揃って、1コーナーへと向かいました。





photo1+020_convert_20100712183415.jpgゴールイン

私のハンドルネームでもある、
『そのままっ、そのままっ、』と叫べたかな?





という、函館競馬場リポートでした。
何といっても、お馬さんとの距離が非常に近い競馬場です。
食べ物も美味しいし、是非、函館競馬場に足を運んで見てください。
きっと、あなたに感動が・・・。

ランキングに参加してます。ポチット応援ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ


アイビスサマーダッシュの情報はここに。



スポンサーサイト
Posted at 22:02 | 函館競馬 | COM(4) | TB(0) |
2010.06.16

『函館フリーパスの日』の推察

6月20日(日)は、函館競馬場 フリーパスの日です。

このフリーパスの日は昨年もありました。

昨年のメインレースの結果は以下の通りです。

 4月26日(日)東京競馬場 枠連6-8 馬連12-16
 4月26日(日)京都競馬場 枠連2-3 馬連 4- 5
 5月30日(日)中京競馬場 枠連5-8 馬連 9-17
 7月 5日(日)福島競馬場 枠連8-8 馬連15-16
 7月26日(日)札幌競馬場 枠連5-8 馬連 9-16
 8月 2日(日)小倉競馬場 枠連3-5 馬連 5- 9
 8月23日(日)新潟競馬場 枠連3-6 馬連 4-10
 9月20日(日)中山競馬場 枠連6-8 馬連11-17
10月11日(日)京都競馬場 枠連2-3 馬連 2- 3
11月 8日(日)東京競馬場 枠連3-4 馬連 6- 8
12月13日(日)阪神競馬場 枠連3-8 馬連 6-18

9つの競馬場(函館は改修中)で11レース行われましたが、
京都は、2レースとも枠連2-3でしたので実質10レースといえます。
それを踏まえて今年のメインレースの結果をみてみると、

 3月13日(土)中京競馬場 枠連3-8 馬連 5-18
 3月21日(日)阪神競馬場 枠連4-8 馬連 6-13
 5月 1日(土)東京競馬場 枠連1-3 馬連 2- 5
 6月20日(日)函館競馬場 枠連    馬連
 7月 4日(日)福島競馬場 枠連    馬連
 8月 1日(日)小倉競馬場 枠連    馬連
 8月 8日(日)新潟競馬場 枠連    馬連
 8月15日(日)札幌競馬場 枠連    馬連
 9月19日(日)中山競馬場 枠連    馬連
10月10日(日)京都競馬場 枠連    馬連

中京・阪神・東京の全てで昨年の目を引いています。
ということは、今週の函館も昨年の目を引くのではないかと推察できます。
が、しかし、昨年は函館のフリーパスの日がありませんでした。
さあ、困りましたね。
ところが、昨年は東京は2レースありましたよね。
4月26日(日) 枠連6-8 と 11月 8日(日) 枠連3-4です。
11月の枠連3-4は、今年の5月 1日(土)に片目を引きましたので
残る4月の枠連6-8のどちらかが馬券になるのではないかと思います。 

また、昨年のフリーパスの日の枠連では、1枠と7枠が出ていません。

結論
HTB杯は、
6枠または8枠が一番手。
枠連1-7が2番手。

ランキングに参加してます。ポチット応援ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

グランドオープン記念の情報はここに。

マーメイドステークスの情報はここに



Posted at 21:55 | 函館競馬 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。